ひとり親の子供は淋しい?

2012.11.17|バツイチ子持ちの悩み

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

 

シングルで子供を育てていると、子供が寂しい思いをしているのでは?

と感じたことは誰にでもあると思います。

 

離婚、あるいは死別した時の子供の年齢によって、また子供の性格や環境で感じ方は様々でしょう。
子供が小さい時に片親になった場合、子供には両親揃っていた記憶がありません。
片親が当たり前で育っているわけです。
ある程度成長してからひとり親になった場合は

子供も「あの頃は楽しかったなぁ」なんて感じることもあるでしょう。

 

でも、例えば離婚前に家庭内がギクシャクして争いが絶えなかった、

父親が暴力をふるっていたなどといった場合

やっと安心して暮らせるようになったとホッとしているかもしれません。

 

どちらにしても、我が子とはいえ子供が何を考え、何を思っているのか

全て理解することはできません。

 

子供を片親にしてしまった罪悪感は多少なりともあるでしょう。
でも、必要以上に自分を責めたり子供に気を遣う必要はありません。
ひとり親になった状況を親が受け止められないと、子供もますます不安になってしまいます。
活き活きと明るい親の姿を見て、子供も明るく元気に育ちます。

 

再婚を考える場合も「子供が寂しがっているから」ではなく

「今も楽しいけどパートナーがいればもっと楽しい」と考えられればいいですね。

FX取引